長谷寺便り

前の記事 1/2/3/4/...70 次の記事

暦の上では立秋から2日が過ぎましたが、

秋の気配などまだ遠くに感じる日々が続いています。

そんな中にあって夏の日差しが五重塔の

朱色をより鮮やかに、そして青葉をより一層

青く鮮やかに魅せてくれています。



この五重塔は昭和29年に戦後初めて建てられた

五重塔です。

戦争の跡が色濃く残った中で建てられたことは、

強い信仰心を感じずにはいられません。

また、五重塔の落慶法要に際しては戦争で

犠牲になった方の慰霊法要も行われたと聞きます。

8/9日の今日は長崎に原爆が投下された日、

そしてお盆の15日は終戦日です。

今の平和を享受している状況に感謝しながら、

ご先祖様に誠を捧げたいですね。

そしてこの平和が続くよう

観音さまにお祈りしたいと思います。

今年もウバユリが咲き始めました。

境内の全域、特に開山堂裏に群生しています。

お地蔵様の縁日である24日に

初瀬山の向かいの愛宕山に赴き

勧請されている、愛宕大権現に対して

火伏の祈願をいたしました。

愛宕大権現は別名を勝軍地蔵といい

火伏の仏として信仰されています。

山内が火事にならぬようお祈りいたしました。

前の記事 1/2/3/4/...70 次の記事